※アフィリエイト広告を利用しています

釣行レポート

【サーフヒラメ】アカキンカラーでヒット!モンスターショット80mm

キスの接岸の声が聞こえてきたので地元サーフに夕マズメに調査釣行へ

結果、モンスターショット80(カラー:アカキン)で今期初のヒラメが釣れました

釣行時のモンスターショット80のインプレと僕なりの使い方・使い時を解説していきたいと思います

釣りうさ

今回モンスターショットは手返しよくするためにあえて着底せずに中層を早めにただ巻き。ガツンと喰ってきました!

合わせて読みたい
モンスターショット
【インプレ】モンスターショット(S)80㎜|サーフヒラメを捕獲!

DUEL HARDCOREより2020年秋に新サイズとしてモンスターショット(S)80㎜が発売 インプレと僕なりの使い方・使い時を解説していきます 発売当初から ...

続きを見る

キスが接岸してきた地元サーフ

今回のポイントはキスの接岸が確認された地元サーフへ

地元のサーフでは毎年キスの接岸とともにヒラメ・マゴチも寄ってくるイメージがあります

5/21 18:10サーフイン。夕マズメ時の暗くなるまで1時間勝負です

コンディションは曇り~やや小雨で無風・ベタ凪…正直言って釣れる気がしないんですが日本海ってこういう状況多いんですよね…

この穏やかな水面である…

わずかなブレイクラインに絞る

日本海側サーフは変化が少なくポイントを絞るのが難しいです。少しでも地形に変化のありそうなところに狙いを定めます

今回は50m先がほんのわずかなのですが馬の背状になっていてブレイクラインがあるポイント。100m先で水深2m程です

最初はオフベイト30gで遠投。ブレイクラインに入るあたりを意識してルアーを通していきます

カラーは水に馴染みやすいメロメロン

ボトム上30㎝程上を中心にただ巻きやタッチ&ゴーなどボトム中心に攻めましたが…反応無し

そうこうしているうちにあっという間に暗くなってきまし

モンスターショット80mmで中層ただ巻きに変更

この日は小雨交じりの曇りで光量が少ない状況

ここでモンスターショット80のアカキンに変更。アカキンのアピール力に期待してみることに

そして先程まではボトムを意識していましたがもう少し上を通してみることに。イメージはボトム70~80㎝上

ロッド操作ではなくリトリーブスピードを早めにすることでレンジをキープしてみました

…とその3投目

ヒット!!

後ろからばっくりと

引ったくるような強いアタリでしたがファイト自体はあまり抵抗無し。ヒラメっぽいけどどうかなぁ…と思っていると…

ギリギリヒラメサイズの43㎝(´ω`*)ランディングも無事に終わってくれてよかったです

テールからばっくり呑み込もうとしていました。追いかけてくれたのかな?

トレブルフックをまるまる呑み込んでくれていると取り込みも安心ですよね

何にしても今期初のヒラメでとりあえずほっとしました

まとめ

今回はモンスターショットのただ巻きでヒットしてくれました

この日は曇り空で光量自体は少なめでしたのでなるべく光を受けるように中層を引くことも意識していました

結果論ですがアカキンカラーに魚が気づいてくれたようです

またモンスターショットはある程度のリトリーブスピードでテールはしっかり振って泳ぎます。これもアピールとなりバイトに繋がったと思います

その他としてモンスターショットはヘッドの水噛みが良いためか引き抵抗をしっかり感じ取ることができます

ルアーの動きが分かると水中でのイメージがしやすいのでシンキングペンシルが不慣れな人でも使いやすいと思いますよ

余談

さて今季初のヒラメをめちゃくちゃ写真撮りまくって落ち着いたところで釣行再開

その1投目…アタリ!!

一瞬乗るが…すぐバレる\(^o^)/完全に油断してた

せめて魚が何かまでは見たかった…

それでは!みんなが良い釣果に恵まれますように

d(´ω`*)Let's fishing!


おすすめ記事

釣具買取専門店ウェイブ評判・口コミ 1

釣具整理をしていると「もう使う機会ないかな…」なんていうルアーやタックルが出てきますよね 今回はそんな釣具を釣具買取専門店ウェイブで無料メール査定&買取(宅配買 ...

-釣行レポート