メタルジグ・バイブレーション

【インプレ】ヘンチマン|ヒラメから青物まで狙える万能ルアー!

ヘンチマンインプレ

BuddyWorks(バディワークス)から発売されているメタルジグ「ヘンチマン」

ヒラメやマゴチのフラットフィッシュはもちろん、イナダ、サワラ(サゴシ)などの青物にも有効で使い勝手の良いルアーです

ヘンチマンの魅力は100mを超える抜群の飛距離&細かいピッチで泳ぐアクションとシルエットで小魚を演出できること

僕なりの使い方や使い時、おすすめカラーなどご紹介していきます

釣りうさ

活性が高い時に早巻きでバイト誘発!!カタクチ接岸時やベイトが小さい春先から初夏にかけては積極的に使っていきたいルアー

バディワークス ヘンチマン スペック

ヘンチマン
引用:BuddyWorks
  • ウエイト:32g
  • サイズ :53㎜
  • フック :アシストフック×1本
  • ウエイト:42g
  • サイズ :59㎜
  • フック :アシストフック×1本

チェック

ヘンチマンはリアフックが最初から付いていません。ヒラメやマゴチ狙いならトレブルフック(※サイズ:#5ー#6)の追加をオススメします

バディワークス ヘンチマン 開発コンセプト

ヘンチマンは巻きに重点をおいて開発されたジグです。細かいピッチアクションで魚を誘います

元々青物用に開発されていますがヒラメ・マゴチへの反応も良くオールマイティーに使えるジグとして現在販売されています

バディワークスらしいこだわりのある開発がなされていますが特にヘンチマンで特に注目したいポイントは3つ

圧倒的な飛距離

ヘンチマンはサイズを抑えつつ後方重心にすることで圧倒的な飛距離を出すことが可能

MH以上の固さのロッドであれば100mは余裕で出ます。Mロッドでも条件さえ良ければ可能でしょう

キャスト時の飛行姿勢も安定しており、強風時なども風に流されにくく飛ばせる頼りになるルアーです

細かいピッチのアクション

ヘンチマン
青物時期にヘンチマンは大活躍

ヘンチマンはボディを丸みを抑えた腹背非対称形状にしたことでテールの振り幅を抑えた細かなピッチで泳ぎます

このアクションに多角面なボディカットによるフラッシングアピールが追加されていきます

この細かなピッチはカタクチイワシなど小さいベイトの動きに近くなりマッチザベイトに近い形に

特に春先から初夏、初秋頃にカタクチイワシが接岸してくる頃はヘンチマンが活躍します

ちなみにボディは低重心に設計することで挙動が暴れにくくもなっており、出来る限り泳ぎの姿勢をキープしたまま横への動きを出しやすくすることでアピールに繋げています

魚に違和感を持たせない

ヘンチマンのサイズは各ルアーメーカーが販売している同ウエイトのジグの中でも最小クラスの1つ

このサイズは一口で魚が呑み込めるので違和感なくバイトに持ち込ませることができます

バイトも呑み込むことも多いのでバラしにくい…というかヘンチマンでバラしたことはないです

バディワークス ヘンチマン 使い方

タダ巻き&ストップ&ゴー

ヘンチマンはタダ巻き、もしくはストップ&ゴーが有効

特にヒラメ狙いで手返しよく探っていきたい時はヘンチマンのストップ&ゴーを良く使っています

5ー7回転程巻いてからストップを繰り返します。大体ボトムから30cm程上げて落とすというイメージです

釣りうさ

フォール時はストンと抵抗なく落ちていくのでボトムはすごく取りやすいですよ

ちなみにもしゆっくりなフォールで誘いたいのであればオフベイトなどを使用した方が効果的です

オフベイトインプレ
【インプレ】オフベイト|水中レンジ&巻きスピードでヒラメを誘え!

バディワークスから発売されているメタルジグ「オフベイト」のインプレ記事です ヒラメやマゴチはもちろん、シーバスや青物など多種の魚に大活躍してくれるルアー 今回は ...

続きを見る

青物接岸時は表層狙い

青物の接岸時期、特に朝マズメ時は表層を引いてのアピールが有効ダート幅も小さく設計しているため、表層の早巻きにトゥイッチを入れてもOKです

また先にも書きましたがヘンチマンは後方重心+小サイズで飛距離がすごいため、遠くでナブラが発生した場合でも対応できる場合も

かっ飛ばしてより青物に近づけていきましょう

付属のアシストフックは交換をおすすめ

ヘンチマン
アシストラインにフックが刺さりやすい

購入時に付属でついてくるアシストフックですが、これがちょっと曲者

アシストライン(白いライン)にフックが刺さってしまうとと中々外しにくいのです

魚を掛ける分には全く問題ない付属フックなのですが…早めに交換した方がストレスフリーです

おすすめのアシストフックはShoutの「真鯛アシストショートシングル M

マダイアシスト
接続時のスプリットリングは#2

アシストラインの長さもピッタリで何より頑丈です(※根掛かった時は苦労するのでご注意ください)

バディワークス ヘンチマン まとめ

まず何よりはサイズとウエイトを生かした遠投で広範囲を探れるルアー

向かい風も余裕で切り裂くように飛ばせますので強風やコンデションが悪い時などでも活躍できるルアーです

あとは基本巻くだけでOKなのでラクチン♪

マズメ時やベイト接岸の高活性時にはヘンチマンを付けてジャカジャカ巻いていみてください

呑み込みバイトのアタリは強烈

ヘンチマンはサイズの小ささからほぼ呑み込んだ状態でのバイトが多いです

ガツッ!!と強いアタリが来ます

ヒラメ,ヘンチマン,ダブルキャノンストライカー
がっつり呑み込んでくれました

巻き中心の釣りって結構油断しがちな時が多いのですが、そんな中このアタリが来るとすごいドキドキします

みなさんもぜひ体験してみてくださいね!

釣りうさ

それでは!みなさまが良い釣果に恵まれますよに!Let's fishing!


おすすめ記事

釣具買取専門店ウェイブ評判・口コミ 1

釣具整理をしていると「もう使う機会ないかな…」なんていうルアーやタックルが出てきますよね 今回はそんな釣具を釣具買取専門店ウェイブで無料メール査定&買取(宅配買 ...

-メタルジグ・バイブレーション