※アフィリエイト広告を利用しています

釣行レポート

【オフショア】真鯛キジハタ狙い|カチカチ玉&トウキチロウで爆釣!

8月に入り立て続けにオフショアで真鯛と根魚狙いに船に乗ってきました

以下、釣行記録になります

オフショア釣行日 天候・タイドグラフ

昭和丸
今回お世話になった昭和丸

8月某日。当日は晴天、微風ベタ凪。タイドグラフは小潮で干潮01:05→満潮07:39→干潮14:20

朝4時半に出船しポイントまで約1時間、粟島浦沖まで移動して釣行スタート

この日は終始あまり潮が動かない状況でしたが何故か魚の食い気が非常に良かったです。台風明けのせい?

ルアーもあまり流されることがなかったので最後まで80gで通しました

タイラバはカチカチ玉80gに小玉15gのピンクに好反応

最初はタイラバから。中層に青物の反応がありワラサクラスを釣り上げている人も

タイラバはアブガルシアから発売されている「カチカチ玉」80g。潮はさほど流れていなくドテラ流しで探っていきます

いつもはカラーはレッドやゴールドから使うことが多いのですが前回釣行後のフック交換を忘れてて未使用の小玉15gピンクを使用

これが最初から当たりカラーだったようですぐに反応を得ることができました

カチカチ玉
最初から良サイズの真鯛

探り方は基本に忠実に。ボトムまでタイラバを落とし着底後すぐにリトリーブ開始

リトリーブスピードはリールスピード表示3を意識。15m程巻き上げたところで再び着底の繰り返しです

途中、鯛特有のコツコツとしたアタリがあっても慌てずリトリーブ続けます。これがポイントで焦って合わせたりすると乗らないんですよね…

ある程度アタリを楽しむぐらいの余裕をもっていよいよ乗ったと確信したら慌てずロッドを立ててフッキングします

使用ロッドは紅牙MX エアポータブルN69HB-METAL。ティップに採用されているメタルトップが感度が良くすごく楽しいです

その後も3枚ほど追加した後、根魚ポイントに移動します

ボーズレス TGトウキチロウで入れ食い状態となる

根魚はキジハタ(アコウ)をメインターゲットにマハタなども狙っていきます

ロッドはもう1つのタイラバロッドを使用。青物狙いのように激しく動かさないのでこれで十分

ルアーはボーズレスから発売されている「TGトウキチロウ」80g。今回初めて使うルアー

カラーはグローから入れてみます。トウキチロウは巻いてもシャクってもフォールでも魅力的な動きをするとの事なので、着底後ロッドを大きくリフトしてフリーフォールを繰り返し誘ってみることに

ただこれだけですごい好反応。次から次へとキジハタが釣れる状況となりました

トウキチロウ
サイズは30㎝~50cm弱まで

もちろん周りも釣れていますがこちらは落とせば釣れるくらいの無双状態。途中何を使っているのか聞きに来た方も

他にも根魚は常にボトムを意識することが大事かなと思います。今回もボトム着底→リフト→ボトム着底をひたすら繰り返しました

ドテラ流しなので常に地形の変化があり、ロッド操作だけではボトムに着かない時はラインを出して着底させています

ただし…根掛りリスクは高くなります。今回も1つロストするはめになってしまいました…(3千円が消えた…)

カチカチ玉 やや早い巻き上げで連続ヒット

その後再び真鯛ポイントへ移動。今朝好反応のあったポイントに戻ります

中層~ボトムで時折好反応があるものの朝と違い中々口を使わない状況。タイラバで基本通り探っていきますがアタリが得られません

少しダレてきた雰囲気の中、中層からトップにかけて青物が好反応となりジグでも投げるかと巻きスピード4程で回収気味に巻き上げていたら突然中層で引っったくるようなアタリ!

てっきり青物と思い即合わせ後ポンピングでぐいぐいと寄せていくと…あれ…?赤い?これも良型の真鯛でした

これには少し驚きました。早めの巻き上げてついばむことなく咥えていくヒットは初めてでした

これは試す価値ありとその後もタイラバ続投。先ほどのようにやや早い巻きスピードで中層まで→フォールを繰り返していきます

すると再びリトリーブ中に真鯛ヒット。この後も同じパターンでもう1枚追加したところで納竿となりました

まとめ

トランクマスター
良型真鯛7枚、キジハタ多数

最後の早や巻きパターンは初めての体験でこんなパターンもあるんだなと1つ引き出しが増えました

カチカチ玉の集魚音がはまったのかもしれません

この日はカチカチ玉、トウキチロウともにはまり竿頭で終了。みなさんもぜひ試してみてください!

釣りうさ

それでは!みなさまが良い釣果に恵まれますように!Let's fishing!


おすすめ記事

釣具買取専門店ウェイブ評判・口コミ 1

釣具整理をしていると「もう使う機会ないかな…」なんていうルアーやタックルが出てきますよね 今回はそんな釣具を釣具買取専門店ウェイブで無料メール査定&買取(宅配買 ...

-釣行レポート